空き地対策をお考えの地主様へ、
定期借地権土地活用のご案内

定期借地権とは

  定期借地権は、平成4年8月に施行された「借地借家法により誕生しました。
従来の借地権と異なり、当初定められた契約期間で借地関係が終了し、その後の更新はありません。
この制度により、土地の所有者は従来に比べ安心して土地を貸すことができ、
借主は、従来より少ない負担で良質な住宅を持つことができます。
土地の貸借が円滑に行われることが期待でき、 住宅・宅地政策上も有効な制度とみられています。

詳細WEBサイト

国土交通省ホームページ

<定期借地権の解説>

http://tochi.mlit.go.jp/chiiki/lease/doc2-1.html

<定期借地権の概要>

http://tochi.mlit.go.jp/chiiki/lease/point2.html

平成25年住宅・土地統計調査(滋賀県集計) 空き家の種類・構造別空き家数  -市別-

市別 一戸建て
総数 木造 非木造
大津市 8,540 7,980 560
彦根市 3,400 3,090 300
長浜市 2,550 2,410
130
近江八幡市 2,430 2,120 310
草津市 1,410 1,300 110
守山市 940 780 160
栗東市 460 430 30
甲賀市 2,210 2,130 90
野洲市 870 650 220
湖南市 1,100 1,030 60
高島市 4,910 4,770 140
東近江市 2,560 2,300 260
米原市 1,240 1,190 40
滋賀県 35,500

※滋賀県ホームページより抜粋/平成25年度住宅・土地統計調査(速報集計)の結果概要(滋賀県版)

http://www.pref.shiga.lg.jp/c/toukei/jilyutaku/h25.html

 


077-562-1118


お問い合わせフォーム